お客さまサポートお客さまサポート

メニュー

第2回 〜スマホを操作しよう〜【基本編①】

  • 左:ガラケー使用中のBさん(61歳)
    趣味は登山
  • 右:スマホスクールの先生
    趣味は面白アプリ探し

スマホ愛用中のAさんの勧めでスマホスクールに通い始めたガラケー愛用中のBさん
今日ははじめてのスマホスクール。
はじめて触れるスマホにドキドキの様子です。

スマホはどうすれば操作できるの?

Bさん
先生、私本当に何も分からないので、よろしくお願いします。
先生

Aさんのお友達なんですってね。Aさんも最初はそんな感じだったから大丈夫ですよ。じゃあまずはスマホの電源を入れてみましょう。電話ボタンを長押ししてみてください。

Bさん
長押しですね。あ、何か画面が出てきました。
先生
電源を入れて最初に表示されるのはロック画面です。スマホは画面を直接指でタッチしたり、なぞって操作しますので、その画面をすーっとなぞるように動かしてみましょう。
Bさん
ロック画面が消えて、いろいろなアイコンの画面に変わりました。
先生
ロックが解除され、これでスマホが使える状態になったということです。

基本操作をやってみよう

先生

操作する前にボタンの説明をします。
画面の下に3つのボタンにマークがありますよね。
左から「戻る」「ホーム」「メニュー」のマークです。
●「戻る」ボタンは、ひとつ前の画面に戻る
●「ホーム」ボタンは、最初の画面に戻る
●「メニュー」ボタンは、現在起動しているアプリの一覧を表示するボタンです。
スマホではこの3つのボタンを基本に操作していきます。

Bさん
はい、3つのボタンが基本ですね。覚えました。
先生
次に画面の操作でよく使うものを紹介します。
●「タップ」:画面を軽く1回たたく(アプリ起動などに使います)
●「フリック」:指を画面でさっとはらう(文字入力などに使います)
●「スワイプ」:画面を指でなぞる(画面のスクロールなどに使います)
●「ピンチアウト」:画面に2本の指を置いて、広げるように動かす(拡大する時などに使います)
●「ピンチイン」:2本の指で画面をつまむように動かす(縮小する時などに使います)
Bさん
操作の名前のいろいろとあるんですね。・・・覚えきれるかなぁ。
先生
名前は全部覚えなくても大丈夫。
まずはいろいろと指を動かして操作することに慣れることが大切ですよ。

地図を自由に拡大してみよう

先生

では実際に地図アプリを使って操作してみましょう。
GoogleMap(グーグルマップ)という代表的な地図アプリをタップして起動してみてください。

Bさん
あ、この地図マークを触るんですね。
ここを、指でタップして…開きました!
先生
地図が開きましたよね。では指でスワイプして地図を動かしてみてください。
Bさん
地図を触って、そのままなぞるように動かして・・・あ、できました!
本当に上下左右、指一本で思ったように動かせますね。
先生
では次に拡大と縮小をやってみましょう。
まずは2本の指を地図上に置いて、指を広げたり、閉じたりしてください。
Bさん
広げると地図にどんどん寄ってくれて見やすくなりました!
これなら細かな道の詳細まで自分で自由にわかりやすくできますね!
先生
できましたね!簡単でしょ。
では終了してみましょう。ホームボタンを押して地図アプリを終了してください。
Bさん
ホームボタンをタップして・・終了!よし!
本当に簡単ですね。これなら私でもちゃんと使えそうです!
先生、ありがとうございました!

まとめ

  • 1. 基本操作を覚えよう!
  • 2. スマホの操作は指1本!
  • 3. 拡大・縮小も2本の指で簡単!